【レンタカーでデート】ドライブデートで注意するポイントとは

こんにちは、エックスです。

大手レンタカー会社の現役店長がお伝えするレンタカーワールドへようこそ!

大好きな彼女とのデートってテンション上がりますよね。

もしレンタカーを借りて遠くへデートに行くなら、なおさら彼女に楽しんでもらえるデートにしたいですよね。

この記事を読むと

①レンタカーデートの楽しみ方
②レンタカーデートの注意するべきポイント
③おすすめ車種とはなにか?

がわかります。

ぜひ最後まで読んでいただき、楽しいデートになればと思いますので宜しくお願いします。

ではいってみましょう。

レンタカーデートを楽しむポイントとは

デートでレンタカーを使うといろいろな楽しみが待っております。

なぜなら、今までは単に移動のサポートだけ考えられてきてましたが、いろいろな用途の利用者に対してプランや車種など用途を重視して考えられてきているからです。

ではレンタカーの性質と合わせてどのような楽しみがあるか見てみましょう。

ドライブで寄り道を楽しめる

ドライブって良いですよね。

自分のペースで好きなところへ行けます。これは、デートにはとても良いポイントです。

例えば、旅行に出掛ける途中でおしゃれなカフェで昼食するなど、電車やバスじゃ時間かかったり、その場所で停車しなかったりと融通がききません。

自分のプラン次第ですが、そもそもプランの幅が広がりますね。

レンタカーにはカーナビ・ETCが付いてるから安心

大手レンタカー会社にはレンタカーにカーナビ・ETC車載器が標準装備されております。

どこか遠くへ行くとなると、ちゃんと到着できるか不安になりますよね。それに目安ですが、到着時刻などカーナビで分かると少し安心です。

これは途中で寄り道するにしても同じことが言えますね。

ちなみにETCレンタルについては下記の記事を参考にしてみて下さいね。

レンタカー会社独自のキャンペーンを活用できる

レンタカー会社のホームページを見るとさまざまなキャンペーンがあります。

たとえば、オリックスレンタカーでは『富士急ハイランド』や『有名スキー場のリフト券』とタイアップしたキャンペーンをおこなったりしてます。

これは、各社ホームページを参照してみてください。

このようにレンタカーとレジャーがセットになるプランを活用すると安く遊びにでかけることができます。

これはなかなか、みなさん知らないので友達に教えてあげましょうね。

レンタカーデートの注意点とは

レンタカーデートで楽しめるポイントを理解しても、その上で注意しなければいけないポイントがあります。

彼女を楽しませることと同時に、嫌な気分にさせないことも理解しておかなければ、本当に楽しむことはできませんよね。

とりあえず、これから説明する2点には注意してくださいね。

レンタカー費用は割り勘にするか悩む

レンタカーはとても便利ですが、ただで車が借りれるなんてことはありません。

それにドライブデートとなると、レンタカー代金、高速代、ガソリン代、駐車場代などいろんな出費がかさみますよね。

とりあえずお金は男が全部払えばいい、なんて思考停止状態の話ではなく、一緒にデートへ行く彼女はどう思っているのでしょうか?

①費用の半額を支払う・・・40%
②払いたくない・・・25%
③高速代だけ払う・・・15%
④ガソリン代だけ払う・・・10%

と約70%の女性多少の出費はされている感じです。

ともあれ、男として彼女の前ではお金でもめるのは嫌ですよね。

なので、もし彼女から声があれば男性多め負担的な考えで良いと思います。

カッコつけたい気持ちも分かりますが、今は完全におごってもらうのが当たり前と考える女性は少なくなってきたようですね。

なので、費用の負担は臨機応変にスマートに対応しましょう。

運転で人間性がとわれる

運転ってとても人間性というか、本性がでるといいますよね。

となりに大好きな彼女を乗せるから絶対に安全運転と、頭では分かっていても急いでたりしてると自分の世界にはいってしまうものです。

ただし、仕方ないなんてのはこっちの都合。

ハンドルを握ったら豹変するなんてもってのほかです。

少しでも粗っぽい運転をするようなら、『この人の運転は危ない』とかなりのマイナスイメージになります。

連鎖的に信頼されないという事態まで発展することも。

急いでいる気持ちはおそらく、彼女も同じではないでしょうか。

ここでは、冷静に穏やかに彼女の気持ちをフォローできるくらいの余裕を見せてあげるのが頼れる彼氏の役目です。

くれぐれも運転には注意していきましょうね。

デートでレンタカーを使うデメリットとは?

デートでレンタカーを使うことでデメリットはあるのでしょうか。

レンタカーのナンバーは、ナンバープレートのひらがなの文字で判断できます。『わ』や『れ』はレンタカー車両を表しています。

昔はデートにレンタカーなんてダサい、なんて声もありましたが、今はレンタカーでデートに行く方はかなり多くなっています。

レンタカーを使うことで行動範囲が広がり、二人きりの空間でいることができるなど、むしろメリットの塊のようなものではないでしょうか。

なので、ここは全く気にしなくていいですよ。

むしろ車内装備にはデメリットがあると思います。

例えば、ドライブに聴く音楽です。

自家用車なら、車内を自分好みにカスタマイズできますが、レンタカーは基本標準グレードの車です。

カーナビも必ずしもBluetooth内蔵という訳ではありませんので、レンタル前に事前にレンタカー会社へ問い合わせしておいた方が良いと思いますよ。

もしBluetooth内臓されていないカーナビがついている車両なら、せめてイヤホンジャックケーブルがついているか確認しましょう。

Bluetooth内臓カーナビ、もしくはイヤホンジャックケーブルがあれば、スマホと接続して音楽聴きながらドライブできますから。

それでももし不安なら、FMトランスミッターの購入をおすすめします。

これはシガーソケットに挿して、FMの周波数を利用して音楽など聴くことができます。

デートにおすすめな車種とは

レンタカーの予約を早くしたいという気持ちをおさえて、デートにおすすめな車種を考えていきましょう。

・せっかくのデートなので、高級車を借りてかっこよく決めたい!
・レンタカーにお金をかけたくないので軽自動車でいいや!

どちらの気持ちも分かりますが、ここもまた女性目線で考えていきます。

2人ならコンパクトクラスで十分

レンタカーはあくまで交通手段の1つですので、高級車が良い悪いではなく、快適に乗れれば十分なのです。

なぜなら彼女は車を楽しみにデートしている訳ではありませんよね。

なので、大きな車である必要はなく、ゆったり乗れて、それなりに荷物が乗れば問題ありません。

それにコンパクトクラス(例えばヴィッツやフィットなど)は運転もしやすいのでおすすめです。

軽自動車でも用途に合えば問題なし

もしそこまで長距離を走る訳でもないなら、軽自動車でも十分です。

それに、今の軽自動車、なめたらいけません!普通に車両価格はコンパクトクラスと同じくらいの値段がしますよ。

唯一、軽自動車での欠点といえば馬力がないことでしょう。なので、高速を使わずに一般道でお出かけするなら、軽自動車でも問題ありません。

特におすすめなのが、軽自動車のなかでもN-BOX(ホンダ)やタント(ダイハツ)のような背の高めの軽自動車です。

とても見晴らしも良く、車内も広くて乗りやすいですよ。

プランを立ててレンタカーでドライブデートに行こう

さぁではレンタカーを予約して、楽しいデートの準備をしましょう。

レンタカーを使うなら、できるだけ安く借りたいですよね。

安く借りたいですよね済んだ分、美味しいランチやディナーなど、ほかにお金を回せますからね。

お得にデートへ出かける為にも、こちらの割引サイトを活用しましょう。

事前にテーマパークなどのチケットを買っておけば、当日入場券で列に並ぶなど手間を省けて、むしろこのような準備をしてもらえた彼女は、彼氏に対してとても良い印象をもつでしょう。

クーポンサイトでポイントアップ作戦です。

一度、覗いておく価値ありです。


文章リンク

レンタカー費用を比較

ここでレンタカーの費用をおさえる為に、ポータルサイト経由で予約ができるサイトをご紹介します。

じゃらんレンタカー

有名旅行サイトで、そのなかにレンタカーの予約も出来ます。

各レンタカー会社のインターネットプランが一覧で出てくるので、とても使いやすくて比較がとても見やすいです。

実はポータル比較サイトではじゃらん経由で予約されている利用者はかなり多いです。

それくらい信頼が厚いのでしょう。

楽天トラベル

楽天トラベルで注目するべきなのは『楽天スーパーセール』です。

このタイミングでレンタカーを予約することをおすすめします。

激安です。

まとめ

いかがでしたか?

デートにレンタカーを使うことで行動範囲も広がり、楽しいデートにすることができます。

楽しいデートにする為にも、安全運転で落ち着いた大人の対応を心掛けていきましょう。

ではまた。

関連記事

  1. レンタカーのアルバイト内容や評判のまとめ【現役レンタカー会社店長が解説…

  2. レンタカーの保険で必ず知っておきたい2つのポイント【現役レンタカー会社…

  3. レンタカーの選び方に困ったあなたへ【3つのおさえるべきポイントを教えま…

  4. 【大学生におすすめのレンタカーランキング】保険内容や割引制度を紹介

  5. スノボに行くならレンタカー【おすすめ車種や予約方法をご紹介】

  6. 【レンタカーで長距離移動】おすすめハイブリッドカーを紹介

  7. 引っ越し用のおすすめレンタカーは?【トラック、ハイエースバン】料金比較…

  8. レンタカーの初心者でも安心【1人でも借りれるおすすめなレンタカー会社と…

最近の記事

最近の記事

  1. テクニック

    通勤しながら本を聴いてみた【Audibleの活用…
  2. マネジメント

    副店長を辞めたいと思う気持ちとは
  3. Billiard

    ビリヤードキューケースをおすすめブランドで比較【…
  4. モチベーション

    Audible(オーディブル)を無料体験してみた…

アーカイブ